2207_button.png


昨今はウッドショックのみならず、ウクライナショック等により原油価格が高騰し、様々な資材が値上がりしています。それに伴い企業物価も上昇、加えて急激な円安の影響で仕入れ価格の高騰に拍車がかかっています。


企業利益が圧迫される一方で、消費者の収入は依然として増えず、価格転嫁がうまく進まずに
工務店の利益を確保していくことが急務となっております。


このような状況下では、受注フローの見直しを行い、効率化を図ることにより営業リソースを確保し、成約数を増やしていく必要があります。


しかし、具体的にどのように見直しを行えば良いか分からない住宅会社の経営者様は多いのではないでしょうか。


そこで本セミナーでは、


  • 導入するだけで生産性を向上させる方法

について、具体的な事例をお見せしながら解説いたします。



株式会社ネットデータ、株式会社リフィード、iYell株式会社がそれぞれ生産性向上の方法をお伝えいたしますので、ぜひお気軽にご参加いただき、自社の戦略に取り入れていただければ幸いです。

◆講師プロフィール

株式会社ネットデータ 

取締役 山本 淳志


岡山県No.1仲介ウェーブハウスのグループ会社が展開する“超”効率型「土地づけ営業」ツール。土地なし客の失注減・接客準備時間95%削減可能。
多くの注文住宅会社から注目を集めている。
2021年は過去最多の導入企業200社を達成した。

iYell株式会社

マネージャー 井筒 将文


北海道大学法学部卒業後、外資系大手コンサルティング会社に入社。
以来、金融、不動産、住宅業界で100社以上に対して営業に特化した研修、
コンサルティングを行い、クライアントの業績向上にコミットしてきた。

2018年iYell株式会社入社。不動産、住宅営業の生産性向上を支援する活動で全国を飛び回っている。


株式会社リフィード 大阪支店

支店長 吉本 圭佐

1978年生まれ。滋賀県出身。
2000年、住宅ハウスメーカーに新卒入社。 営業部門へ配属され新人賞・営業本部優秀賞等を受賞
2010年、性能評価・瑕疵保険を取り扱うハウスプラス住宅保証株式会社に入社。関西営業officeの立上げ及び、関西営業マネージャーを兼務。
2017年、株式会社リフィードに転職。2020年9月よりリフィード大阪支店支店長に着任。

◆セミナー内容


株式会社ネットデータ

土地なし客の受注増で売上を増やすために!

土地なし客への土地付け営業手法と土地付け営業ツール「土地バンク」


注文住宅を検討いただくお客様の実に7割強が土地なし客であり、土地なし客からなかなか受注につながらない、
あるいは手間暇をかけて土地情報を集めて営業しても効果があるかわからないとお悩みの
ハウスメーカー様・工務店様は多いのではないでしょうか。

「土地バンク」を活用することで、手間暇をかけず、土地なし客からの受注を増やす営業の考え方と手法をお伝えします。


iYell株式会社

たったこれだけ!導入後、歩留まりを即高めるノウハウ大公開


・導入するだけで、人手不足を解決する方法

・導入するだけで、営業効率をアップさせる方法

・導入するだけで、売上を向上させる方法



株式会社リフィード

住宅会社様必見!業務改善と顧客満足度の実現させるビジュアルツールとは


施主満足と業務効率を同時に実現!施主へ楽しく充実した家づくりを提供!
施主がスマホで色や部材決定を行うことができる新しい仕組み。

住宅会社様ごとのフルオーダーで登録するクラウドシステムです。
差額見積・商品プランシート・仕様書・打合せ履歴の自動作成やデータ管理を実現しました。


◆セミナー概要

開催日時:2022年10月14日(火)13:30~16:00

開催形式:オンライン開催(Zoom)

参加対象:住宅会社の経営者・営業責任者の方

参加費:無料

担当:立原

お問い合わせ:[email protected]

※土・日・祝 定休となります。

セミナーお申込みフォーム
お申し込み前に必ず、弊社の「ご利用規約とプライバシーポリシー」をご確認いただき、
末尾の「ご利用規約とプライバシーポリシーに同意する」と「提携する事業者に、個⼈情報を提供することを同意する」にチェックをしてから「送信する」ボタンを押してください。